専用のカードローンが便利

自営業者がカードローンに申込む時には、申込み条件などもよく見て選ぶのが良いでしょう。元々公務員や正社員と比べると審査では不利なので、その分自営業者に有利なカードローンを選んでいるかはとても重要です。

 

一般的なカードローンは使い道が自由ですが、その多くに「ただし事業性資金は除く」という1文が添えられています。事業資金として使えないので、自営業者が利用する時には生活費の補てんなどの利用目的で申告しても警戒されるのは容易に想像ができます。できれば事業性資金は除くと記載されていないカードローンの方が安心でしょう。

 

また、申込み条件として年齢と安定した収入があるという条件を記載しているカードローンがほとんどです。その中にも、アルバイト、パート、主婦、自営業者についてOKとわざわざ記載している所としていない所があります。もちろん自営業者も申込み可と明記しているカードローンの方が安心です。

 

中には、自営業者のためのカードローンを用意している所もあります。例えばプロミスでは自営業者でも申込み可能ですし、一般のカードローンとは別に、自営者カードローンのサービスがあります。

 

スピード審査にも対応していて、事業性資金としてもプライベートな資金としても利用可能と明記されています。探すならこういったカードローンを選ぶのがよいでしょう。

 

消費者金融大手のプロミスにおいても、専用のカードローンは用意があります。ただ、手続きの方法は通常のキャッシングローンとは異なりますので、詳しくは店舗窓口で聞けるプロミス横浜市を利用してください。